山口銀行

銀行コード:0170

サイトマップ

文字サイズ+-リセット
 
 

総合トップページ法人のお客様事務の効率化代金回収業務の効率化(コンビニ収納サービス)

コンビニ収納サービス

コンビニ収納サービスとは、お客様が払込人に対して発行した販売代金等の収納票をコンビニエンスストアで受付け、代金回収を行うことができるサービスです。

3つのタイプのサービスから貴社の回収ニーズにあったサービスをご選択いただけます。

  • スタンダード…全国約5万2千店舗のコンビニがご利用いただけます。
  • リアル通知…回収情報を直ちにご提供いたします。
  • Web決済…インターネットを利用し、払込取扱票を送付せずに回収可能です。
 


コンビニ収納サービス・スタンダード

商品の特徴

スタンダードの特徴は、利用可能店舗が多いことです!

全国約5万2千店舗のコンビニがご利用いただけます。

ご利用のメリット

  1. (1)

    手軽で便利なコンビニエンスストアから、土日祝日、夜間でも365日お支払いいただけます。

     
  2. (2)

    ご集金などにかかっていたコストが削減できます。

     
  3. (3)

    代金回収結果は、毎営業日、前日分をご提供します。

     
  4. (4)

    請求先の管理等を行うことのできる便利なパソコンソフトをご提供いたします。

     

サービスの仕組み

コンビニ収納サービスの流れ図

サービス内容

お取扱可能なコンビニ

コンビニエンスストア コミュニティ・ストア
セイコー・マート、ハマナスクラブ、ハセガワストア、タイエー
セーブオン
セブン-イレブン
ファミリーマート、サークルK、サンクス
ポプラ、くらしハウス、スリーエイト、生活彩家
ミニストップ
デイリーヤマザキ、ニューヤマザキデイリーストア、ヤマザキデイリーストアー、ヤマザキスペシャルパートナーシップ
ローソン、ローソンストア100
MMK設置店
スマホ決済アプリ PayB

【提供方法】
全銀TCP/IP手順によるデータ伝送またはインターネット経由でのご提供

回収資金のご入金

入金回数 月1回、2回、3回、6回から選ぶことができます。
入金日 回収資金は5日毎にとりまとめて、各とりまとめ日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、月末日)の翌銀行営業日から起算して7銀行営業日後にご入金します。

払込金額

30万円以下です。

払込期限

ご希望により設定可能です。

回収情報のご提供方法

【提供時期】

速報 翌銀行営業日にご提供いたします。
確報 5日毎にとりまとめて、各とりまとめ日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、月末日)の翌銀行営業日から起算して5銀行営業日後にご提供いたします。

【提供方法】
全銀TCP/IP手順によるデータ伝送またはインターネット経由でのご提供

回収資金のご入金

入金回数 月1回、2回、3回、6回から選ぶことができます。
入金日 回収資金は5日毎にとりまとめて、各とりまとめ日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、月末日)の翌銀行営業日から起算して7銀行営業日後にご入金します。

ご導入に必要な費用(消費税込)

月額基本手数料 16,200円
月額接続料 オフコン接続 3,780円
パソコン接続 2,700円
取扱手数料 取扱手数料については払込人のご負担の有無により、収納企業負担方式または、払込人負担方式となります。
印紙代は収納企業の負担となります。(手数料払込人負担方式では、払込人が支払う手数料に含まれます。)
手数料収納企業負担方式 収納票1枚につき 129.6円(注)
手数料払込人負担方式 収納票1枚につき 64.8円(注)

手数料払込人負担方式については、貴社のお客様(払込人)にコンビニで以下の手数料を支払っていただきます。(消費税込)

収納金額1万円未満 … 64.8円(注)
収納金額1万円以上5万円未満 … 108円
収納金額5万円以上 … 324円
(注)手数料合計額の1円未満の端数は切り捨てとします。

ご利用までのスケジュール

ご利用までのスケジュール

ページのトップに戻る


コンビニ収納サービス・リアル通知

商品の特徴

リアル通知の特徴は、代金回収情報のすばやい提供!

コンビニ店舗での代金回収情報を、リアルタイムで貴社にご提供します。本サービスの利用で、消込処理や督促処理の早期化にお役立ていただけます。

ご利用のメリット

  1. (1)

    回収率アップ -手軽で便利なコンビニでお支払い-
    お客さまは土日祝日に関係なく、24時間365日、手軽にお支払いいただけますので、貴社の料金回収率がアップします。

     
  2. (2)

    コスト削減 -集金事務に要したコストを大幅に削減-
    貴社は、お客さまに払込取扱票を送付するだけで、お客さまからの回収資金を貴社ご指定の口座に入金しますので、人手による集金事務に比べ、人件費等を大幅に削減できます。

     
  3. (3)

    すばやい情報提供 -回収情報をすばやく提供-
    回収情報をリアルタイムで貴社にご提供しますので、消込処理・督促処理が迅速に行えます。

     
  4. (4)

    事務処理が楽々 -電子データにより消込処理が軽減-
    回収情報は貴社がバーコード上に設定した顧客番号等を含め電子データで提供しますので、消込処理等の自動化が可能になり、事務負担を大幅に軽減できます。

     

サービスの仕組み

コンビニ収納サービス・リアル通知の流れ図

1 貴社からお客さまに払込取扱票を送付いただきます。
2 お客さまは払込取扱票をコンビニ店舗に持参し、代金をお支払いいただきます。
3・4 回収情報は、速報としてコンビニから貴社にリアルタイムで提供します。
また入金予定日をセットした確報を、後日貴社に提供します。
5・6 回収資金は、入金予定日にご指定の当行口座に入金します。

サービス内容

お取扱可能なコンビニ

セイコーマート、ハマナスクラブ、ハセガワストア、タイエー
セブン-イレブン
ファミリーマート、サークルK、サンクス
ポプラ、くらしハウス、スリーエイト、生活彩家
ミニストップ
デイリーヤマザキ、ニューヤマザキデイリーストア、ヤマザキデイリーストアー、
ヤマザキスペシャルパートナーシップ
ローソン、ローソンストア100
MMK設置店

払込金額

30万円以下です。

払込期限

ご希望により設定可能です。

回収情報のご提供方法

【提供時期】

速報 リアルタイム(収納後、3時間後以降)でご提供いたします。(※)
確報 5日毎にとりまとめて、各とりまとめ日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、月末日)の翌銀行営業日から起算して5銀行営業日後にご提供いたします。
  • 貴社がお選びいただく回収情報の取得方法によっては、早期(5分から15分後以降)にご提供することが可能です。また、コンビニの事務処理の都合や通信回線の状態により、速報の提供が次の取扱いとなる場合がございますのであらかじめご了承ください。
    (1)遅延(数時間~1銀行営業日) (2)同一速報の二重提供

     

【提供方法】
次のいずれかの方法で回収情報をご提供します。

  • インターネットによる貴社専用Web画面を通じてご提供
  • 全銀TCP/IP手順によるデータ伝送でご提供

<専用Web画面例>

専用Web画面例

  • 本Web画面はNTTインターネット株式会社の料金収納ASPサービス「i-コレクト」®を使用し提供します。

     

ご利用できるパソコンの環境

推奨OS Microsoft Windows
推奨ブラウザ Internet Explorer5.5 以降

回収資金のご入金

入金回数 月1回、2回、3回、6回から選ぶことができます。
入金日 回収資金は5日毎にとりまとめて、各とりまとめ日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、月末日)の翌銀行営業日から起算して7銀行営業日後にご入金します。

サービスご利用例

ガス会社

料金未納によりサービスを停止していた場合、リアルタイムで入金の確認ができるため、直ちにサービスを再開することができ、お客さまからのクレームを防ぎます。

クレジット会社・信販会社

未納者・延滞者への督促にあたって、入金済のお客さまに対する督促の行き違いを防止するためにご利用いただけます。

その他

旅行代理店、通信プロバイダー、通信販売等

ご導入に必要な費用(消費税込)

  Web提供型 全銀提供型
契約料 27,000円 648,000円
月額基本手数料 21,600円 16,200円
月額接続料 1接続につき2,700円
取扱手数料 取扱手数料については払込人のご負担の有無により、収納企業負担方式または、払込人負担方式となります
印紙代は収納企業の負担となります。(手数料払込人負担方式では、払込人が支払う手数料に含まれます。)
  Web提供型 全銀提供型
手数料収納企業負担方式 収納票1枚につき167.4円(注) 151.2円(注)
手数料払込人負担方式 収納票1枚につき102.6円(注) 86.4円(注)

手数料払込人負担方式については、貴社のお客様(払込人)にコンビニで以下の手数料を支払っていただきます。(消費税込)

収納金額1万円未満 … 64.8円(注)
収納金額1万円以上5万円未満 … 108円
収納金額5万円以上 … 324円

オプションサービス利用料

サービス名称 契約料 処理料(1件あたり)
収納情報通知サービス 54,000円 5.4円(注)
収納情報自動取得サービス 54,000円 2.1円(注)

(注)手数料合計額の1円未満の端数は切り捨てとします。

ご利用までのスケジュール

ご利用までのスケジュール

ページのトップに戻る


コンビニ収納サービス・Web決済

商品の特徴

web決済の特徴は、ペーパーレス!

貴社からWebサイトや電子メールで通知した支払受付番号に基づき、お客さまはご希望されたコンビニで代金をお支払いいただけます。貴社は請求書や払込取扱票の作成・送付が不要となり、オンラインショッピングに最適な決済サービスです。

ご利用のメリット

  1. (1)

    サービス向上 -商品申込後に簡単に代金をお支払い-
    お客さまは、商品申込後に貴社から通知される支払受付番号をコンビニ店舗に設置されたマルチメディア端末に入力すると、払込取扱票が印刷されますので(※)、レジに払込取扱票を提示し、代金をお支払いいただけます。また、貴社が代金回収後に商品をお客さまに発送する場合、請求書や払込取扱票の作成・送付期間を短縮できるので、お客さまに早く商品をお送りすることができ、サービスが向上します。
    セブン-イレブンの場合、お客さまは商品注文時にWeb画面上に表示された払込票を印刷して店舗のレジに持参するか、または払込票番号をメモして店舗のレジで払込票番号を伝えるかのどちらかで、代金を支払えます。

     
  2. (2)

    コスト削減 -払込取扱票や請求書の作成・送付が不要-
    貴社はお客さまに支払受付番号をWebサイトや電子メールにより通知するだけで、お客さまからの代金回収が可能となります。払込取扱票や請求書の作成・送付が不要となり、コスト削減を図れます。

     
  3. (3)

    すばやい情報提供 -回収情報をすばやく提供-
    回収情報をリアルタイムで貴社にすばやく提供しますので、消込処理・督促処理が迅速に行えます。

     
  4. (4)

    事務処理が楽々 -電子データにより消込処理が軽減-
    回収情報は貴社が設定した顧客番号等を含め電子データで提供しますので、消込処理等の自動化が可能になり、事務負担を大幅に軽減できます。

     

サービスの仕組み

コンビニ収納サービス・Web決済の流れ図

1 貴社オンラインショップに商品申込後、お客さまは代金をお支払するコンビニを選択します。貴社はWebサイトや電子メールで、選択されたコンビニで支払うための支払受付番号をお客さまに通知します。
2 お客さまは、コンビニ店舗に設置されたマルチメディア端末に支払受付番号を入力すると払込取扱票が印刷されますので、レジに払込取扱票を提示し、代金をお支払いいただけます。(※)
3,4 回収情報は、速報としてコンビニから貴社にリアルタイムで提供します。また、入金予定日をセットした確報を、後日貴社に提供します。
5,6 回収資金は、入金予定日にご指定の口座に入金します。
  • セブン-イレブンの場合、お客さまは商品注文時にWeb画面上に表示された払込票を印刷して店舗のレジに持参するか、または払込票番号をメモして店舗のレジで払込票番号を伝えるかのどちらかで、代金を支払えます。

     

サービス内容

お取扱可能なコンビニ

セイコーマート、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン

払込金額

30万円以下です。

払込期限

ご希望の期限を設定できます。(最大60日)

回収情報のご提供方法

【提供時期】

速報 リアルタイム(収納後、2時間30分後以降(セブン-イレブンは30分後以降))にご提供いたします。(※)
確報 回収日の翌銀行営業日以降(セブン-イレブンは収納日の翌銀行営業日から起算して4~5営業日程度)にご提供いたします。
  • コンビニの事務処理の都合や通信回線の状態により、速報の提供が次の取扱いとなる場合がございますのであらかじめご了承ください。
    (1)遅延(数時間~1銀行営業日) (2)同一速報の二重提供

     

【提供方法】
インターネットによる専用Web画面を通じて提供します。

<専用Web画面例>

専用Web画面例

  • 本Web画面はNTTインターネット株式会社の料金収納ASPサービス「i-コレクト」®を使用し提供します。

     

ご利用できるパソコンの環境

推奨OS Microsoft Windows
推奨ブラウザ Internet Explorer5.5 以降

回収資金のご入金

入金回数 月1回、2回、3回、6回から選ぶことができます。
入金日 回収資金は5日毎にとりまとめて、各とりまとめ日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、月末日)の翌銀行営業日から起算して10銀行営業日後にご入金します。

サービスご利用例

通信販売会社(ネット通販)

あらかじめ払込取扱票を送付する必要がないため、早期に代金入金を確認し、お客さまへの商品到着時間を短縮することが可能です。

チケット販売会社

オンラインショップで販売するため、締切期限の間際まで、お客さまからの申込受付が可能となります。

その他

生活協同組合、損保会社、ソフト販売会社、塾・予備校・セミナー、検定協会、デジタルコンテンツ販売会社 等

ご導入に必要な費用(消費税込)

契約料 64,800円
月額基本手数料 21,600円
取扱手数料 収納企業負担方式のみとなります
印紙代は収納企業の負担となります。
収納金額 手数料金額
1千円未満 収納票1枚につき178.2円(注)
1千~2千円未満 収納票1枚につき183.6円(注)
2千~3千円未満 収納票1枚につき210.6円(注)
3千~10千円未満 収納票1枚につき243円
10千~30千円未満 収納票1枚につき297円
30千~100千円未満 収納票1枚につき351円
100千~150千円未満 収納票1枚につき405円
150千~300千円未満 収納票1枚につき448.2円(注)

オプションサービス利用料

サービス名称 契約料 処理料(1件あたり)
収納情報通知サービス 54,000円 5.4円(注)
収納情報自動取得サービス 54,000円 2.1円(注)

(注)手数料合計額の1円未満の端数は切り捨てとします。

ご利用までのスケジュール

ご利用までのスケジュール

ページのトップに戻る

 

個人情報の保護について本サイトのご利用にあたって

Copyright(C) 2004- THE YAMAGUCHI BANK, Ltd. All Rights Reserved.

当サイトは、最新の FLASH plugin が必要なページがあります。こちらからダウンロードして下さい。

Adobe Acrobat Reader をお持ちでない方は、こちらから最新のプラグインを入手してください。