山口銀行

銀行コード:0170

サイトマップ

文字サイズ+-リセット
 
 

総合トップページ法人のお客様事務の効率化やまぎん外為Webよくあるご質問外国送金依頼について

やまぎん外為Web

インターネットで企業様の業務効率化を実現!

よくあるご質問

よくあるご質問の一覧に戻る

 

外国送金依頼について

ページのトップに戻る

【Q1】どのような通貨で送金できますか?

  1. 【A】

    米ドル、ユーロ、日本円、英ポンド、カナダドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、スイスフラン、デンマーククローネ、ノルウェークローネ、スウェーデンクローネ、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、中国元の15種類通貨でのお申込が可能です。
    ※中国元でのお申込の際は、Q17にて留意点をご確認ください。

     

ページのトップに戻る

【Q2】当日扱いの送金は申込みできますか?

  1. 【A】

    できます。外国送金の申込受付時限は円建ておよび国内向け外貨建てが送金指定日の当日10:30まで、海外向け外貨建てが送金指定日の当日13:00までです。
    ただし、受付日当日の対外発信を確約するものではありません。ご依頼内容によっては対外発信が翌営業日以降となる場合があるため、なるべく前営業日までにお申込みください。

     

ページのトップに戻る

【Q3】受付時限前後に申込みを行ったとき、申込みが受付されたかどうかを
   確認することはできますか?

  1. 【A】

    取引照会を行い、該当の取引のステータスが「申込済み」または「受付中」となっていることを確認してください。「仕向外国送金取引照会」メニューのステータスで確認することができます。なお、受付時限以降にお申込みをされたときは、エラーメッセージが表示され、申込みを行うことができません。

     

ページのトップに戻る

【Q4】取引申込は取引指定日のどのくらい前から申込みできますか?

  1. 【A】

    指定日の1カ月前の翌営業日から先日付指定のお申込が可能です。

     

ページのトップに戻る

【Q5】適用される相場はいつのものとなりますか?

  1. 【A】

    翌営業日以降が取引指定日の場合は、適用する相場は指定日当日の当行公示相場基準となります。当日を指定日とし合計10万米ドル相当額以上の場合は、午前9:30までに承認操作をいただいた取引は指定日当日の当行公示相場を適用します。午前9:30を過ぎた場合は、当行からご連絡を差し上げますので、その時点の市場実勢にもとづく相場を適用します。 なお、使用可能な為替予約の残高があり、外国送金のご依頼にあたり為替予約の取扱番号をご指定いただいた場合は、該当の為替予約をご利用いただくことができます。 (ご利用可能な為替予約件数は最大で10件となります。)

     

ページのトップに戻る

【Q6】依頼した外国送金の処理が終了したことはどのようにして確認すればよいの
   ですか?

  1. 【A】

    取引指定日に、当行にてお客さまの登録口座から外国送金の代り金・手数料を引き落としさせていただいた後、承認者と依頼データ作成者の方に確認の電子メールを送信いたします。
    また、同時に取引照会にて該当取引を照会いただくと、取引のステータスが「処理済」となり、取引計算書の照会が可能となります。

     

ページのトップに戻る

【Q7】外国送金の代り金の決済方法を教えてください。

  1. 【A】

    当行所定の申込書にてお届けいただいた「支払口座」より取引指定日に自動引き落としさせていただきます。
    なお、該当口座の残高が不足している場合は、ご依頼の外国送金の取り扱いをお断りさせていただくこともありますので、送金代り金は必ず取引指定日の前日までのご入金をお願いいたします。

     

ページのトップに戻る

【Q8】送金小切手の作成依頼はできますか?

  1. 【A】

    本サービスでは送金小切手の作成依頼はできません。送金小切手の作成をご希望のときはお取引店の窓口でお手続きをおこなってください。

     

ページのトップに戻る

【Q9】受取人の住所がわからないのですが?

  1. 【A】

    受取人の住所は、ご依頼された外国送金を確実に処理させていただくための大切な参考情報です。受取人様にご確認のうえ、必ずご記入ください。

     

ページのトップに戻る

【Q10】受取人口座保有銀行の支店名・支店所在地がわからないのですが?

  1. 【A】

    受取人口座保有銀行の支店名・支店所在地は、ご依頼された外国送金を確実に処理させていただくための大切な参考情報です。受取人様にご確認のうえ、必ずご記入ください。

     

ページのトップに戻る

【Q11】BICコード(SWIFTコード)とは?

  1. 【A】

    BICコードとは、SWIFTコードともいい、国際銀行間金融通信協会(Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunications)が世界の銀行を特定するために定めたコードです。大半の銀行がこのSWIFTコードを持っており、受取人口座保有銀行のBICコードがわかれば、より確実に外国送金をお届けすることができます。なお、当行のBICコードはYMBKJPJTです。
    <参考>BICコード
    Y M B K  J P  J T

       銀行コード  国コード 地域コード (この後に3桁の支店コードが入ることもあります。)
    (4桁)    (2桁)  (2桁)

     

ページのトップに戻る

【Q12】受取人口座保有銀行のBICコード(SWIFTコード)はどこに入力すればいい
    ですか?

  1. 【A】

    外国送金依頼画面の受取人の欄にあるBIC(SWIFT)コード欄へ入力してください。

     

ページのトップに戻る

【Q13】ABAナンバーとは?

  1. 【A】

    アメリカ国内の銀行が個別に保有する銀行番号です。お客さまの外国送金を正確にお届けするための参考情報となります。

     

ページのトップに戻る

【Q14】ABAナンバーはどこに入力すればいいですか?

  1. 【A】

    受取人の金融機関支店名の入力欄へ、支店名に続けて「ABA.No.○○○○○○○○○」と入力してください。

     

ページのトップに戻る

【Q15】IBANとは?

  1. 【A】

    IBANとはInternational Bank Account Number(国際銀行勘定番号)の略で、外国送金のエラ-削減、処理の迅速化およびコスト低減を主な目的として、欧州銀行協会と国際標準化機構(ISO)により策定された規格です。現在、欧州域内ユーロ建送金について入金処理の迅速化を目的として、受取人口座番号への「IBAN」及び「BIC」コ-ドの記載が義務付けられています。
    日本から欧州向の外国送金については、「IBAN」及び「BIC」コ-ドの記載は義務付けられてはいませんが、欧州の一部の金融機関向の外国送金では、受取人口座番号に「IBAN」及び「BIC」コ-ドが記載されていないとスム-ズに処理できないために追加手数料を徴収される可能性がありますので、欧州向のご送金について、請求書またはINVOICE等で受取人の「IBAN」及び「BIC」コ-ドをご確認され、外国送金申込書の「受取人口座番号」欄にご記入いただきますようお勧めいたします。

     

ページのトップに戻る

【Q16】IBANコードはどこに入力すればいいですか?

  1. 【A】

    受取人様の口座番号欄へスペースを空けずに入力してください。
    「口座番号」欄
     BE     62       5100XXXXXXXXXXXX7061

    国コード (2桁) チェックデジット(2桁) 各国銀行コード+口座番号(最大30桁 各国により異なる)

    (注)IBANにはお客さまの口座番号が含まれていますので、口座番号の代りに「IBAN」を正確にご記入ください。

     

ページのトップに戻る

【Q17】中国へ中国元建で送金する際の留意点はありますか?

  1. 【A】


    1. (1)

      受取人は法人をご指定ください。

       
    2. (2)

      受取人側で中国元建決済に必要な手続きができていない場合、送金受取遅延もしくは受取ができない場合があります。あらかじめ、受取人が受取銀行にて中国元建決済が可能であることを確認してください。

       
    3. (3)

      CNAPS番号が必須となります。「送金先銀行名」もしくは「支店名または支店所在地」欄へ必ず入力してください。
      ※CNAPS(シナプス)番号とは
      China National Advanced Payment Systemの略で、12桁の数字で構成される中国国内の決済システム番号のことです。

       
     

ページのトップに戻る

【Q18】取引の途中に通信が切れてしまったのですが?

  1. 【A】

    入力および処理中に回線が切断されたデータは原則として無効になります。正常に取引が処理されているかどうかは、各取引の「照会」メニューのステータスで確認することができます。

     

ページのトップに戻る

【Q19】一度承認登録をおこなった外国送金の申込取消・内容変更ができますか?

  1. 【A】

    一度承認登録(取引ステータスが「受付中」となっている取引)を行った外国送金の申込取消・内容変更は本サービス上ではできません。当行所定の依頼書をご提出いただく必要があります。お手続の詳細についてはお手数ですが、お取引店まで問い合わせください。

     

ページのトップに戻る

【Q20】外国送金のテンプレート(雛型)は何件まで登録できますか?

  1. 【A】

    1,000件まで登録ができます。

     

ページのトップに戻る

【Q21】外国送金の作成中データの一時保存は何件までできますか?

  1. 【A】

    1ユーザにつき25件となっています。
    一時保存データは当該取引を送信すると自動的に削除されます。

     

ページのトップに戻る

【Q22】外国送金の作成中データの一時保存は何日までできますか?

  1. 【A】

    1年間となっています。

     

ページのトップに戻る

【Q23】外国送金のデータを記録媒体などに落とし込むことはできますか?

  1. 【A】

    各取引照会画面より、該当取引の内容をCSV、PDF、テキストファイル形式で取得できます。

     

ページのトップに戻る

 

個人情報の保護について本サイトのご利用にあたって

Copyright(C) 2004- THE YAMAGUCHI BANK, Ltd. All Rights Reserved.

当サイトは、最新の FLASH plugin が必要なページがあります。こちらからダウンロードして下さい。

Adobe Acrobat Reader をお持ちでない方は、こちらから最新のプラグインを入手してください。