終身保険
満期がなく一生涯死亡保障が続く保険

終身保険

保険商品のご検討にあたっては、下記保険募集指針を必ずご覧ください。

終身保険とは?

終身保険とは、保障が一生涯続く保険です。
万が一の場合、大切なご家族様へ死亡保険金をのこすことができます。
保険料のお支払い方法には、「一時払型」「平準払型」の2種類があります。

のこす

大切なご家族様へ保険金として残すことが可能!

ふやす

死亡保障を確保しながら資産形成が可能!

こんな方におススメ!

  • 大切なご家族のために財産を上手に残したい方
  • 資産形成をしながら、死亡保障を確保したい方

相続対策としての終身保険

終身保険は「のこす」「そなえる」「わける」という3つの機能があり、万一の場合の備えだけではなく、相続対策としても活用することが出来ます。

相続対策としての終身保険

のこす

終身保険は保険期間が一生涯続く生命保険です。
終身保険には満期がないため、保険期間中に保険の対象となる被保険者が死亡した場合、あらかじめ指定した死亡保険金受取人に対し、確実に保険金をのこすことができます。
契約形態によっては、相続において「500万円×法定相続人の数」が相続財産(死亡保険金)に対して非課税金額になりますので、税制上のメリットを得ることができます。

そなえる

相続が発生すると、預金などの金融資産は相続人全員の合意が得られるまでは引き出すことが出来ません。
これに対して死亡保険金は、保険金の請求があると、1週間程度で保険金が受取人に対して送金されますので、葬儀費用や相続税の支払いなど、すぐに用意しなければならないお金の準備として備えることが出来ます。

わける

相続財産の分割は、原則として相続人全員による遺産分割協議の合意をもって決定します。
これに対して終身保険の場合、あらかじめ保険金受取人を指定しておけば遺産分割協議の対象外となりますので、渡したい人へ確実にお渡しいただくことができます。

お取扱い商品

円貨建
商品名 引受保険会社名
生涯プレミアムジャパン4 T&Dフィナンシャル生命保険株式会社
家族をつなぐ終身保険 T&Dフィナンシャル生命保険株式会社
ふるはーとF 住友生命保険相互会社
ふるはーとJロードプラス 住友生命保険相互会社
一生のお守り 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
長生き支援終身 東京海上日動あんしん生命保険株式会社
夢のかたちプラス 日本生命保険相互会社
やさしさ、つなぐ 三井住友海上プライマリー生命保険株式会社
エブリバディ 明治安田生命保険相互会社
3増法師Ⅲ 明治安田生命保険相互会社
やさしさ二重奏 明治安田生命保険相互会社
しあわせの階段 明治安田生命保険相互会社
外貨建
商品名 引受保険会社名
アップサイドプラス アクサ生命保険株式会社
プレミアレシーブ(外貨建) 第一フロンティア生命保険株式会社
ロングドリームGOLD3 日本生命保険相互会社
しあわせ、ずっと 三井住友海上プライマリー生命保険株式会社
やさしさ、つなぐ 三井住友海上プライマリー生命保険株式会社
外貨建・エブリバディプラス 明治安田生命保険相互会社
サニーガーデンEX メットライフ生命保険株式会社
ドルスマート メットライフ生命保険株式会社
ビー ウィズ ユー プラス メットライフ生命保険株式会社
  • ※生命保険会社の商品名をクリックすると各保険会社のホームページに進みます。
  • ※リンク先のページは各生命保険会社が管理・運営します。

ご契約者様にご負担いただく諸費用のうち主なもの

  • ●保険契約関係費
    ご契約時の初期費用や、保険期間中、年金受取期間中の費用等、新契約の締結・成立・維持・管理に必要な経費です。
  • ●資産運用関係費
    投資信託の信託報酬や、信託事務の諸費用等、特別勘定の運用により発生する費用です。
  • ●解約控除
    契約日から一定期間内の解約の場合に積立金から控除される金額です(解約時のみ発生いたします)。
  • ※諸費用の合計額は上記を足し合わせた金額となります。
  • ※ご負担いただく手数料やその料率は、商品によって異なりますので、詳しくは商品ごとのパンフレット、契約締結前交付書面、ご契約のしおり・約款等でご確認ください。

特定保険契約には商品の種類によって次のようなリスクがあります。

変額保険・変額年金保険

この保険は、国内外の株式・債券等で運用しており、運用実績が保険金額や積立金額・将来の年金額などの増減につながるため、株価や債券価格の下落、為替の変動により、積立金額・解約返戻金額は払込保険料を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。

外貨建て保険

この保険は、為替レートの変動により、お受取になる円換算後の保険金額がご契約時における円換算後の保険金額を下回ることや、お受取になる円換算後の保険金額が、既払込保険料を下回り、損失を生ずるおそれがあります。

MVAを利用した商品

この保険は、市場金利に応じた運用資産の価格変動が解約返戻金に反映されるため、市場金利の変動により解約返戻金が既払込保険料を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。具体的には、中途解約時の市場金利がご契約時と比較して上昇した場合には、解約返戻金は減少し、逆に、下落した場合には増加することがあります。

  • ※リスクの内容は、商品によって異なりますので、詳しくは商品ごとのパンフレット、契約締結前交付書面、ご契約のしおり・約款等でご確認ください。

会社の名称 株式会社 山口銀行

ご相談はこちら

お電話でお問い合わせのお客さま

0120-153-411

平日:9:00~17:30